心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

2006年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファン失格ですかー?

いよいよ発売ですね。
写真集&DVD&おまけ付きとな。ファンにはたまらない一品ですな。
キャッ、早く見た~い♪
と、言っても実は予約していない私。友人が貸してくれるって言うから・・・。
だってさー、来月にはシングルが発売で、ファンミ&スペシャルイベントの開催でしょ~。
更に再来月にはPSPソフトの発売。(本体自体持ってないから買わにゃアカン。)
って、立て続けに出しすぎですRainさん。
実は来月のスベシャルイベに参加する私。(これまた友人がチケ取ってくれた。)
写真集やDVDよりか生のRainさんに賭けた訳です。

もうすぐスマプのLIVEもある事でしょうし、どこかで何かを削らないと。
はぁ・・・お金がいくらあっても足りない。









RAIN(ピ) オフィシャル プレミアムBOX Road for RAIN RAIN(ピ) オフィシャル プレミアムBOX Road for RAIN
RAIN(ピ) (2006/05/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

| Rain(ピ) | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母と娘の韓国旅行記☆ソウル到着編②

◆ゲートを出ると・・・
ずらりと並んだ旅行会社の添乗員さん達。ボード片手にお出迎えです。我々の添乗員さん、み~っけ♪
先ず私は(ツアー参加者)全員が揃う前に急いで“SKテレコム”へ予約しておいた携帯電話を借りに走った。(と言ってもすぐ目の前。)等身大のRain君が「おいで、おいで♪」とお出迎えしてくれてました。ムフフフ
「Rainのポスターまだ貰えますかー?」
と、おねーさんに聞くが笑顔で首を横に振られる。 やっぱりね・・・先着200名様だっけか?仕方なくパンフレットをごっそり頂いて帰って来ました。それがコレ↓


                                RainSAVE0008.jpg
◆オプショナルツアー
JALパックでは、空港到着後ホテルよりも先に連れて行かれるのが東和免税店。
「皆さんに東和免税店よりお土産がありま~す。」 と、添乗員の南(ナム)さん。
選べる来店お土産は↓の三つ。
①クォン・サンウのプロマイド ②イ・ヨンエ(大長今)のクリアファイル ③竹塩石鹸
意外や意外、「クォン・サンウのプロマイド!」と答えた人は誰もいなかった。みんな竹塩石鹸希望。
50分ほど店内を見て食事へ。これまた選べる(石焼ビビンバ+チヂミ・デジカルビ・サムギョプサル)お食事コース。
私とママンは韓国の庶民に最も人気があるという“サムギョプサル”(豚バラ肉)をチョイス。(韓国では牛肉の焼肉よりも豚肉が人気なのだ~。)
これは網や専用の鉄板などで脂をひたすら落として肉がカリカリになるまで焼き、肉と一緒に焼いたニンニクやキムチ、ネギなどと一緒にサンチュ(チシャの葉)、エゴマの葉などで包んでいただく。 う~ん、マシッソヨ(おいしい)♪
更に酒好きの私達。ママンは韓国ドラマでよく登場する緑色した小瓶のソジュ(焼酎)を。私はメクチュ(ビール)をいただきました。

◆眠らない街?
食事を済ませた後は東大門市場を散策。
ココにあるデパートはほとんどが翌朝の5時まで営業していて、深夜を回ってもお客さんが絶えず買い物を楽しんでいる。日本では考えられない光景にママン驚き。
「1時間後にバスへ戻って来て下さいね~。」 との添乗員さんの言葉に、「1時間じゃせいぜい(見れて)1フロアーのみだよ。」 と心の中でつぶやきながら大好きな 「DOOTA」 へ。
ほ、本当に1フロアーしか見れなかった。(汗)

◆ニュー国際(クッチェ)ホテルへ到着
市庁と言ってオフィス街に位置。ロッテだとか有名ホテルではありませんが、有名観光地は徒歩圏内。地下鉄だとか交通の便が良いのでセレクト。(私は旅行先ではホテルは寝れれば良いという考えなので。)
本当に長い1日でした。しかし、すぐには休まない私達。
側にあるセブンイレブンで酒とつまみを購入。部屋で二人で安着祝。コンベ(乾杯)~♪
結局寝たのは4時過ぎ。

| 韓国旅行記 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーミン・メドレー♪

昨日のスマスマ。
久々に聞いたけど、変わらないユーミン節に懐かしさと何だろう?安心感。
スマプさんと一緒にアタシも声出して歌っちゃったりして♪
だけどアタシが何よりも興奮したのは、ラストの「真夏の夜の夢」。
ユーミン&スマプが一列に並びサビを歌います。
「さ・よ~なら~、ずぅ~っと・・・
アモ~レ、アモ~レ~ ♪」

で、ユーミンが隣にいる中居の顎を、クイッ(手で撫であげる仕草)と。すると・・・

あうっっ
ってな感じで、すかさず顎を上げてるそこのボク~~~~!!
ギャ~~~~~~~!!!(←実際の音声でお聞かせ出来ないのが残念です。ママン、びっくりしてたわ。) かっ、可愛いすぎる。
“あうっ”て、“あうっ”って・・・○×△□。

番組終了後も、そこだけ何度もリピ×リピ。
たまらない一瞬だったのでした。(変態ココニひとーり。)

| SMAP・中居 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母と娘の韓国旅行記☆ソウル到着編①

◆ドキドキの入国審査?
私が初めて入国審査を経験したのは16歳、(和太鼓の公演の為)スペインへ遠征したときの事。
張り詰めた空気と静寂。審査官はゴツくて仏頂面で、何とも言えない不安と緊張感を覚えてる。
「何か話しかけられたら何でもいいから笑顔で“サイトシーン(観光)”か、“イエス”で切り抜けろ。」と(からかい気味に)先輩達に教えられたっけ(笑)。

「あそこでパスポート見せるんだよ。」
ママンも初めてで緊張してるかも・・・そう思い先に行かせた。すると・・
「イヤ~ン。オバサン年で恥ずかしいから、あんまり見ないで~~~。」
と、顔を確認しようとする審査官に、手で顔を覆いながら“チョット、チョット”の手振り付きで話しかけていた。もちろん全て日本語である。
言ってる事がわかったのか?審査官も失笑。
私の心配もよそにママンは元気良く通過して行った。
恐るべしっ、日本のおばちゃんパワー!!!

| 韓国旅行記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母と娘の韓国旅行記☆出発編

3泊4日の韓国旅行から無事帰国。(って、“いつの話よ!”って感じですが。カカカカ。)
ふぅ~~~っ。楽しかったケド、疲れました。
ママン初の海外旅行☆という事で、張り切っちゃったもんねアタシ。色んな所を見せてあげたくて。走り回っちゃったもんね。
そんな韓国での二人の模様を少しずつお送りします。(※注意~これより長文です。)


◆5月3日(水)8:30 家を出る。
Rainの曲を聴きながら約40分空港までの道のりをノリ×2で走る。気分はすっかり韓国モード♪
10:20 私とママンを乗せた飛行機は北の大地を飛び立った。
12:00 羽田空港へ到着。
ここからチャーター便で金浦空港へ飛ぶのだが、出発時刻まではかなりの時間が・・・。
昼食をとり、両替なんぞして時間を潰す。わかっていた事とは言え、かな~りまったり。
横にいるママンの顔には既に疲れの色が!大変だ~~~~(汗)。
ようやく搭乗手続きの時刻を迎えカウンターへ向かった私達が目にしたのは・・・物凄い人の列。ウゲッ!
これまで連休など多客期に海外旅行をした事がなかった(常に平日)私は、あまりの人の多さにビックリ。
これだけの人が韓国へ?“日本人だらけじゃんかー”チッ。

◆ボディチェックで ピー
「あーーーーーベルトです、ベルト。今、外しますよー。」
って毎回鳴るのさ、このベルト。どうもバックルが金属探知機に反応するらしく。ついでに帽子と靴も脱がされ、あーーーーーめんどくさっ。
「アンタ何やったのよ~」と心配してママンが騒いでいた。
「ゴメン、ゴメン。このベルトすると毎回こうなんだ。バックルがね~反応するみたいだよ~。」
「わかってるんなら、別なのしてくればいいのに!」ってママン呆れ顔。
だって気に入ってるんだもん・・・今後もやめません。カカカカ。

16:25 羽田出発♪
機内では軽食が出て、のんべぇな私はやっぱり酒を片手に食す。
座席には一人ずつ小さなTV画面&リモコンが付いていて、映画やゲーム等が楽しめる様に。
ちょうど、ムン・グニョン主演の韓国映画「ダンサーの純情」がやっていたので見る(ラッキー☆)。
結構面白いじゃ~ん♪って真剣に見ていたのだが・・・なんせ約2時間のフライト。盛り上がってきた一番イイ所で到着。がっくし。 ・・・次回、到着編へ続く

| 韓国旅行記 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。