心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HAPPY BIRTHDAY♪

ヒャーーーー慎吾が三十ですって!
ありえないっ。おっさ・・・
おっとっと。
いやいや、男は三十からってね。
これからまたまたいい味だしちゃって下さい。
三十路アイドルグループ、バンザーイ♪
・・・アイドル?
スポンサーサイト

| SMAP・中居 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九尾狐外伝

は、現代に生きる九尾狐(=中国の古伝説に登場する獣。日本では九つの尾を持つ狐の妖怪とも)の女性と、九尾狐を追う刑事の禁断の愛の物語。ワタクシが現在見ている韓ドラでございます。
【ジウジー解説】
人間の肝臓を食べないと生きられない(肝機能が弱いかららしい)九尾狐(クミホ)族。彼等は人間界に身を隠し、遺体をさらっては肝臓を食べ今日まで生きてきた。
人間と共存していく為にも生きた人間の肝臓を食べる事はタブーとされていたのだが、それを破る者達が現れる。九尾狐族内では、そんな掟を破る者たちと、そんな彼等を捕らえようとする5人の戦士との戦いが繰り広げられていた。
そんななか人間界でも、死体の臓器が無くなるという奇妙な殺人事件の捜査が行われていた。
刑事のミヌ(チョ・ヒョンジェ)は、ある日、おとり捜査として自ら臓器売買の場に潜入。そこで彼は肝臓を食らう男を目撃する。捜査を進めていくうちに九尾狐の存在を知った彼。しかも幼い頃に自分の家族が九尾狐に殺されていた事から九尾狐を捕らえようとする。
人間界で密かに暮らす九尾狐族のシヨン(キム・テヒ)は、昼間は自然史博物館の職員として働き、夜は九尾狐族の最高女性戦士として一族の秩序を守っていた。
そんな二人は出会い、お互い惹かれあう。しかし、シヨンにとって人間との愛は禁じられており、しかも自分と彼は敵対する立場という事で苦しむ。


このドラマ、最初に “人間の肝臓を食べる” 衝撃映像があったが為に、 「第一話を見てやめた。」  との声が多く。 (確かにソコだけは私も顔を手で隠し、そ~っと指の隙間から覗き見したが。)
結構人気のある役者さんが出演しているのに・・・残念です。
だけど、ショッキング映像は第1話のみ。それ以降は切ないラブストーリーなのよー!
まぁ、「絶対に見て!」 とまでは言えないものの、ジニ好き&裸好き(え?)には超お勧めの一本。
そもそも私がこのドラマをチョイスした理由。
それは、ジが出てるから。
ジニと言っても 「チャングム」 のジニじゃないよー。それはチ・ジニ。
シナのジニだもーん。(わかったって!)
ジニの役どころはね、九尾狐族(戦士)のリーダーなのだ!

一番強いのだ!

一番カッコいいのだ!

一番裸が多いのだ! ウハッ♪

常にひとりで剣のお稽古してる(剣の達人だから)。
そして稽古時は何故か上半身ハダカな人達。
美し~い剣の舞が拝めますぜ。 キャッ、キャッ。ハダカ祭~♪ 
更に2通りの彼が見れるのもポインツ!
①表(人間)の顔のとき=白シャツでチェロを奏でるさわやか好青年
チェロジニ チェロ弾くジニ 切ないジニ                                                                    ②裏(九尾狐族)の顔のとき=黒皮スーツ(マトリックスみたい)でワイルドな男。
でも私は白シャツ繊細ジニが好きー。
そして・・・別の男を想う彼女を想い、
切ない表情を浮べるジニがたまらんっ。ブルっ。(←切ない表情フェチ)                                  悩めるジニ


キャーーーお姉さんが、“ぎゅぅぅぅぅ”ってしてあげたい。
とりあえず、ジニペンは絶対見るべきドラマだよね、うん。(←かなり遅れとってる人。)
まだの人は、コチラ でどうじょ。 

| 韓国ドラマ | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のうたばん

マッチファンの芸能人大集合~☆
回答者は北斗晶&友近&陣内貴美子、そしてうたばんMC二人。
マッチさんの手料理&あ~ん♪(してもらう権利)を賭けての戦い。
マッチファンだったワタクシもテレビの前にて参戦。
いや~盛り上がった×2。
「クイズ、マッチさんの鼻歌イントロどん♪」
いざ始まってみると、どうやら私の敵は他の誰でもない、
『ナカイ』 だったみたい。
だってーーーほぼ同時なんだもん、答えるの。
隣で一緒にテレビ見てた母ちゃんも、
「アンタ達すごいね~。」と驚き。
だけど、衣装当てクイズ?アレはダメでしたね。
足(靴)だけではさっぱり???(判った陣内さん&友近は凄い!)

でも本日一番のツボは・・・
クイズ勝者の陣内さんがマッチさんの手料理を前にして完全に一ファンに戻っていたこと。
「とんでもないっ!自分でいただきますっ。」
しかし、MC二人に勧められ、「あ~ん♪」して貰う際の涙目。
そ、その気持ち、わかるわぁ~。

| SMAP・中居 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

☆新たなビタミン☆

ワタクシ今日まで黙っておりましたが実は、韓国の某グループにハマったとです。それは・・・

「ウリヌ~ン、シナ イムニダ♪」

のフレーズでお馴染み、そう!韓国の(アイドル?) グループ、
神話SHINHWA なのだ。 (※訳:僕たちはシンファです。)
ある日突然やってきた彼等との出会い、それは昨年11月のこと。
「SHINHWAの一番新しいCD貸して~。」
そう言って、シナペン(ペン=ファン)の友人からCDを借りたのがきっかけ。
なんだろうね~?それまでも借りる機会はいくらでもあったのに、その日に限ってそう思ったのは。
あーーー!考えたらやっぱ今年のスマコンからじわじわ来てた?
ほら~チョナンのソロ 『TOKIO』 。あれからかしら。
「あら~このラップ(エリック)いいわ~♪」 なんて。
しかもスマコンで見たエリックが超カッコえがったから~!
CDを聞いてヘソンの歌声(繊細な歌声&高音&ビブラート?)にやられた私は、結局友人に他のCD&DVDもお借りする事に。そして、
「BRAND NEW」
キターーーーー! これで完璧にハマった。
SHINHWA BRAND NEW STORY SHINHWA BRAND NEW STORY
シンファ (2005/09/23)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ヘソンの歌声の次はミヌのdanceにやられる。(さすがカリスマかっくいー♪)
でも今のアタシの一押しは、
「ジニーーーっ♪」 ※ジニ=チョンジン
パワーdance最高!見た目は男っぽいのにお茶目さんで。カッコ可愛い。ニャハ☆
だけど、何より6人が仲良しでいつもベタベタ、わちゃわちゃしてるトコがいいです。見たいです。
(そんな6人の姿は→日本公式サイト。 ※手引きへの追加は後ほど。) シナペンいっちょあがり♪

今年に入ってから立て続けに来日の彼等。
火曜にはミヌ&ジニが “韓流フェスタin大阪” に出演なんだよね。
あぁ、 “どこでもドア” があればいいのに・・・。
そして今日は末っ子エンディ(アンディ)の誕生日なのでしたっ☆
おめでと~。

| SHINHWA・ジニ | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気持ちぃ~♪

今日は地元のスマ友たちと新年会でした。
で、今帰って来たところ。ウハッ♪
オイシイお酒と料理。そして何より熱いスマトークにすっかりご満悦でしゅ。
家まで歩いて帰ってきちゃったもんねーこのクソ寒い中。
え?
酔っ払ってなんかないのさー。
極寒の北国、酔っ払って一人歩いて家路につくなんて自殺行為!
間違って寝ちゃったりなんかしたら凍死します、凍死。(実際にいるし近所で亡くなった人)
銭湯なんか行った帰りにね、髪乾かさないで外へ出たら、ものの10秒で髪の毛凍りますから。
ホントだよ、ホント。
信じられない人、「極寒ツアー」に来る?(笑)

ところで、
風邪でもないのにねーなんで喉が痛いのかなー?なんて。
それは単なる喋りすぎだっつーの。
スマコン終了後程じゃないけど。
周りからみたらどう思うのでしょうね。
いい大人が大きな声でスマトーク炸裂させてるのって。
後から考えるとコワイ・・・(汗)。

| 日々雑 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地上波放送開始♪

キャーーーー♪
私の大好きなRain主演の韓国ドラマ 『フルハウス』 が昨日から日本テレビで始まりました。(毎週月曜15:55~)
ありがとーーーー日テレさん。パチパチパチ。
と言いたいトコだが・・・
!!!
私の地区では入らないじゃないのよーーーっ!キーーーッ!
まぁ、自分DVD持ってるのでいつでも見れるとです。
でも、たくさんの人に見てもらいたいかったのに。
面白さを分かち合いたかったのに。くすん(涙)。
このドラマがきっかけで私はジフニを好きになったの。
ソン・ヘギョちゃんも、「秋の童話」で見せた物静かなイメージとは違って、元気な女の子ぶりが良いの。とにかくポンポンもの言うし、二人のやりとりは見物です!
って、字幕なんだよね?吹き替えじゃないよね?
吹き替えだと面白さが半減するからね。早口でまくしたてる感が面白いから。
それと、「クマ三匹」(韓国の童話)を歌って踊るシーンがあるんだけど、そこは吹き替えなんてありえないから。
公式HPも出来てたから行ってみたけど、
ドラマのメインターゲットは“35歳~49歳の女性”なんですって。
フ、フン。まぁ、いいとこだわね・・・。(←自分と比較している)
時間帯からいって主婦対象よね☆
でもでもっ、録画してでも見て損は無いと思うからっ。見てみてっ。
って、なぜか『フルハウス』のまわしもの(笑)。

韓国ドラマ フルハウス オリジナルサウンドトラック(マレーシア盤)CD 韓国ドラマ フルハウス オリジナルサウンドトラック(マレーシア盤)CD
Instrumental (2005/09/05)
jakore
この商品の詳細を見る

| 韓国ドラマ | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヲタはヲタでも・・・

「マッチと少年隊は、どっちが年上なのー?」
と、職場で後輩に聞かれた。
あまりに突然でビックリしたが。
ははん♪その組み合わせからいくと、おそらく元旦のスマスマを見て思ったのだなーと。(って、遅っ!!)
しかし、あの3ショット。
なんて豪華なバックダンサー!(マッチさんの)
もう2度と見られない画だと、ナカイじゃなくとも思ったわさー。
ホント、元旦にふさわしいスベシャルで。
ビストロ大門さん(石原軍団)もね。
石原軍団って、ホント品があるっ☆ ・・・良純を抜いて。え?
でも神田さんも・・・天然でオモロかった。
って、今更元旦のスマスマの感想かよ!
で、マッチさんと少年隊の話。(←すぐ話がそれるヤツ)
過去にマッチファンではあったものの、なにせ小学校低学年の頃のお話で。
い、いくつなんだ・・・?

「ゴメン、知らん。デビューからいってマッチが上なんじゃね?」
適当に答えた私。すると、
「えーーーージャニーズと言えば、ジウジーさんでしょ?」
と、大ブーイングを受けた。
ちょ、ちょっと待て!
アタシはスマヲタだけども、ジャニヲタな訳では無い!(いや、松潤好きだけどさ。)

SMAP=ジャニーズ=スマヲタ=ジャニヲタ

↑そう思ってる人が多いみたい。
ジャニーズなら皆好きで、ジャニーズの事なら何でも知ってるみたいな。
って私、スマ以外よく知らないし。この間違いは訂正しておかねば。
だって・・・
「KAT-TUN(カトゥーン)」を
「カツーン?」
と言った人。
どっかの誰かさんと一緒(笑)。

| 日々雑 | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新しい年と共に

トップに少々変化有り。(気付いた人いたかな?)
そうです。Jerry(F4)の名を外してしまいました。
あれだけ盛り上がっておきながら・・・(汗)。
『F4ever』(ファンクラブ)所属期間1年。(←結局更新しなかった人)
短かったな~。なんて熱しやすくて冷めやすいヤツ。
だってさー!(ちょっと愚痴っちゃう。っつーか暴言?)
日本での露出が少なすぎるんだよぉ。
日本でのライブだって遅すぎたんだよぉ。待たせすぎなんだよぉ。
スー達の話で盛り上がりたくて、地元F4迷(ファン)の集まり『スー会』なるモノまで作ったのに。
ココを見てる“スー迷”の方(いたら)ゴメンなしゃい。
でも嫌いになった訳じゃないからっ!応援はし続けるからっ!(誰に言い訳してんだ?)

そして、結成から2年になる 『スー会』は今でも月一で行われている。
近頃は専ら“韓ドラ”ネタで終わっているが。いや、元々“韓ドラ”好きな人達が多かったから・・・。
F4(エフスー)からとってつけた『スー会』のネーミングも変えるべき?(笑)
現に、『スー会』の中から新たに『RAIN組』なるモノまで生まれ、昨年はファンミ&イベントに参加。今年はライブに参加予定。※ついでに言うと昨年12月にファンクラブに所属しちゃった人、ココこに一人☆ 
但し家族からは、
「いつまで(熱が)続くかね・・・?」
とも言われている。

| 日々雑 | 05:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶

っていうか、昨年末の挨拶を先ず。(まだだったのかよ。)
“心ビタ”を御覧の皆様、2006年はたくさんの愛を頂きまして本当にありがとうございました。
本当に更新頻度の少ないブログで。
何度も足を運んでくれてる方がいるのを見ると、(いるのよこれが!)
本当に申し訳なくて・・・(涙)。ゴメンね、ゴメンね。
2007年こそは・・・
と思っていたのに既に7日が経過。ありえねーーーーっ。
やっぱり今年も、
「あっ!更新してるー♪」
な“心ビタ”みたいです。わっはっはっ。(←全然反省の色なし。)
こんな私ですが今年もどうぞよろしくです。
それでは、2007年が皆様にとって良い年でありますように。のんのん。

| 日々雑 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。