心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

THE BIGINNING NEW DAYS TOUR ~東京遠征記①

8/24(金)19:00 仕事を終えチングを迎えに行く私。
今回一緒に旅するのは私より1コお姉さんのユキ。
スー会 (F4迷の集まり) のメンバーで、実は私とシナを出会わせてくれた人。
私が完全にシナにハマったのは 『BRAND NEW』 のMV。
だけど・・・これはオンニしか知らないんだよね。
本当に最初に興味を持ったのは・・・彼女に借りた1枚のCD。
そこから聞こえてきた一人の男性の声に私は惹かれた。
とても綺麗な・・・優しくて・・・だけど切ない・・・。
背筋がゾクッとする様な・・・なんともいえないその声の持ち主こそ・・・
SHIN HYE SUNG だったのです。

「アンニョ~ン♪チケット持った?」
「うん。」
「持った?」
「うん、さっき確認したから大丈夫。」
「よしっ!じゃ、しゅっぱ~つ♪」
今まさにこのときから私達の 『THE BIGINNING,NEW DAYS TOUR』 が始まった。
車内に響くヘソンの優しく切ない歌声が私達の気持ちをいやがおうにも盛り上げる。
“ああ早くヘソンに会いたい・・・。”

22:00 東京に到着。
宿泊先の赤坂(TBS近くのホテル)へと急ぐ。
ここに決めた理由?
そりゃあ、シナ御用達のあの店に通いつめる為ですとも。
予約時間が迫っていたのでチェックインを済ませ部屋に荷物を置くと直ぐにその韓国料理店へと向かった。
12時近いというのに店内は賑わっていて・・・まさにソウルって感じ?
今日はオンニと二人で安着祝い。いや、前夜祭。
先ずはメクチュで乾杯!
「何食べる~?時間も遅いし、さすがに焼肉はね~?」
と、あたりを見渡すと・・・皆さんもくもくと煙をたてサムギョプサル焼いてました。しかもおかわりする×2。すごいパワーだ。
とっても細いお姉さん達なのに・・・なぜ太らない?

店内で流れる映像の中に見覚えのあるシルエットを発見!
「おおっ♪カリスマじゃない?」
つい興奮して大きな声で叫んでしまった私。(つられて隣や向かいの人達も一斉にテレビを見たのでビックリしたよー。)
狼(stomp)ミヌ氏 stomp M に二人してうっとり。あ~胸いっぱい、お腹いっぱい。(笑)
ふと時計を見ると既に時刻は朝の3時。ひょぇぇぇ。
「あと何時間寝れる?」
慌てて店を出た私達なのでした。

ホテルの部屋に戻り明日の、いや今日の・・・準備をする私達。
「あれ?」カバンを開けると小銭入れが無い事に気付く。
ベッドの周りや机の上を探してみるがどこにも無い。
考えてみると・・・東京へ着いてからは韓国料理店でしかサイフは出していない。慌ててさっきの店へ電話してみると・・・
「ア~~~ヨカッタ。アリマス、アリマス。サッキ、オカネハライマシタネ?ソノママオイテイッテシマッタンデスヨ~。」
どうやら私は店員のお兄ちゃんと喋っていてそのままそこに小銭入れを置いてきてしまったらしい。トホホ

「先月ジニ来たよね?新しいサインは(貼って)無いの?」
「ア~。サイキン、シナノメンバーハ、ウチニハキテマセンヨ~。」
・・・嘘つくなよ・・・先月来たのはわかってんだよ。

そんな会話をしてたからアタシったらすっかり小銭入れの存在を忘れてたのね~。
・・・だけど、目の前に置いていったんならお兄ちゃんもすぐに追いかけてきてくれればよかったじゃん!
・・・って考えたら、1階で支払いを済ませた直後私達は、こっそり見られない様に個室のある階を覗きに行ったんでした。もしかしてヘソンが来てない・・・?なんて。わっはっはっ。
悪い事すると、天罰が下るのね~。
関連記事
スポンサーサイト

| 遠征記(HYESUNG) | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hisanaka.blog46.fc2.com/tb.php/136-3b3dc984

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。