心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウォンタクの天使

ただいま~やあ! 昨晩、札幌より無事帰宅しました。
韓流シネマフェスティバル2007
あまり人気ないですか?本当に韓流ブームは下火なんでしょうか?
都会の映画館は混んでると聞いたから私、1時間前に開場入りしたんです。一番良い席でカリスマを観たかったから・・・なのに・・・観客は・・・12、3名・・・くらい? ガーン 軽くショック受けました。(勿論私が一番乗りで・・・あ、でも若い男性が2名来てたのは嬉しかったですね。)
だけどまぁ実際のところ席についてみればそんな気持ちも何処へやら・・・始まる前から二人して大興奮でしたけどね。

「(泣いたら困るから)ハンカチ出しておかないと・・・」 と、ユキオンニ。
「うんっ、私も。」 ・・・って私の場合、声出したら困るからね・・・(汗)
「キャーーーー♪アップのカリスマに耐えられるかしら~~~~?」

はたから見たらこの二人・・・完全っにパヴォ(バカ)です。
さて②、肝心の映画の内容を私なりにざっと・・・(これよりネタバレ有りですよ~?ご注意を。)

愛する妻と高校生になる息子を持つヨンギュは現在詐欺で服役中。
家族を想い模範囚として過ごした彼だったが、出所前日に行われた球技大会(?)で不注意から後頭部を強打し命を落としてしまう。
自分を迎えに来た天使に彼は最後の願いとして家族に一目だけ会わせて欲しいと頼む。
そこで彼が目にしたのは、自分の葬儀場で荒れ狂う息子“ウォンタク”の姿。

「あの世へ逝っても・・・自慢出来ない様な息子に・・・恥ずかしくていられない様な・・・(←んな様な事を言ってたと思う。) 悪くなってやる!!」

そんな息子を心配したヨンギュは天国行きを拒否。「子供との楽しい思い出を作る時間をくれ」と天使に頼み込む。その結果・・・ウォンタクの同級生“ドンフン”として甦るヨンギュ。与えられた時間を息子ウォンタクの親友として過ごすべく、彼の心を開こうと悪戦苦闘する。

ウォンタクは日本でいうところの不良少年。父がいない寂しさから非行に走る・・・といった感じ。根は心優しく、一人で小さな食堂を経営するオモニ(母)をとても大切に思っている青年。
突然現れ自分にまとわり付いてくる転校生のドンフンを初めはうっとおしく感じていたが、次第に心を開いていく。
ウォンタクの更生ぶりを見届けたドンフンはウォンタクの前から姿を消す前の晩にこっそり(ウォンタクの部屋の机の中にあった自分が昔プレゼントした)カセットレコーダーに父としてのメッセージを残す。ドンフンと別れてからそのメッセージを聞いたウォンタクは、ドンフンが父だったと、最後に自分に会いに来てくれたんだとわかり号泣する。はぁぁ ほぇ・・・。

「どうして・・・言ってくれなかったんだよ・・・アボジに会いたい・・・って思ったときだったのに・・・。」

慌てて母の元へ駆けつけたウォンタクは、母にドンフンは父さんだったんだと告げる。
偶然にもそこへ母とウォンタクとドンフンの3人で旅行へ行った帰りに撮った家族写真が届けられていたので慌てて母はその写真を開けて見る・・・と・・・そこに写っていたのは・・・母とウォンタク・・・そしてドンフンでは無く、父ヨンギュ・・・の姿だった。それを見て抱きしめ合って涙する母と息子ウォンタク・・・。
それから1年後・・・ウォンタクは小さなパン屋をオープン。父が出所したらパンを焼いて・・・マジメに働くんだ・・・と言っていた通りに・・・。


感動のヒューマンファンタジーとなっておりましたが、確かに。
笑いあり、涙あり・・・ですかね?私はこう見えて涙もろい人なのでウォンタクと一緒に涙してしまいました。
ストーリーは先読み出来る内容だったけれど・・・
あんなに老けた高校生いない(笑)・・・とは思ったけど・・・
私的には良かったよ~~~~ん♪
何が良かったって・・・ミヌの表情が良かった。(やっぱソレかよっ!)
特にオンマに接する時?家族想いのミヌしゃん。普段は・・・素のミヌもあんな感じなのかな~?って思って見ちゃいました。
オモニの誕生日祝い・・・笑顔で「センイルチュッカ~ハンミダ~♪」って歌いながらケーキを持ってくるシーンがあったのね。この時と、ラストに二人で抱き合うシーンばかりは私も母になりたいと思ってしまいました(笑) ・・・そしてこんな息子が欲しい・・・とも。ウハッ♪
あと・・・ダンスシーンでミヌしゃん・・・踊りながらシャツのボタンを上3つ外し出します・・・。
「も、もしや・・・脱いじゃいますぅ? ゚ 」
な~んてドキドキ期待しながら見てたら・・・見事に裏切られましたがっくり
「なんじゃ~ボタン外しただけなんかいっ!それならいっその事、全部外さんか~~~いっ!」
と心の中で叫んだのは私です。

私が書くからミヌの事ばかりだけれど・・・本当はドンフン役のハ・ハや、アボジや天使役の味のある、クセのある演技が良かったのかも知れません。やっぱりヒイキ目になってしまって・・・ダメね?
でも、たくさんの人に観てもらいたいな~って思いました。機会があれば是非っ!

☆気になる方は↓からどうぞ♪


『予告編』


『VIP first show ①』 (シナメンも登場♪)


『VIP first show ②』


『韓タメDX 編』
関連記事
スポンサーサイト

| SHINHWA・ジニ | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして・・

こんにちは・・初コメです~
ウオンタク・・・見たかったんですv-406
ミヌの演技してるとこ・・大きなスクリーンで見るとまた一段と  感動したんじやないでしょうか?
 シナ友と 週末札幌に映画見に行きたいね~と
話してたんだけど・・結局行けず・・v-399
ジウジーさんのレポみて・・やっぱ  良かったんだ・・・とv-363 話はかわり12月シナコンの記事ありますが・・ジウジーさんは もう予定立ててるんですか?  まだ精細が出ていないのでv-393 ジウジーさん 北海道のどのへんに住んでいるのですか? 私は・・田舎なんですよ~v-403 ちなみに  太平洋が一望できるとこなんですが・・  これららも お邪魔させてもらいますので・・朝晩 寒くなってきましたので、風邪などひかないように・・v-218

| まみい~ | 2007/10/10 19:07 | URL |

>まみい~さん

初めまして、ようこそビタ注へ。
まみい~さんも北海道にお住まいなんですね?
私は・・・道東です。それも・・・地震の多い町と言えばお分かりでしょうか?

ウォンタク・・・約6時間かけても行って良かったと思ってます。大画面でのカリスマは、たまりません事よ?まだ旭川での上映が残ってますし、是非足を運んでみては?

朝晩、本当に冷えますよね・・・お心遣いありがとうございます・・・しかしながら何気に風邪っぽいジウジー、今も鼻水ふき②カキコしてます(笑)

・・・こんなトコで良かったら、また遊びに来て下さいね~。

| ジウジー | 2007/10/11 02:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hisanaka.blog46.fc2.com/tb.php/162-bacd5231

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。