心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母と娘の韓国旅行記☆ソウル到着編①

◆ドキドキの入国審査?
私が初めて入国審査を経験したのは16歳、(和太鼓の公演の為)スペインへ遠征したときの事。
張り詰めた空気と静寂。審査官はゴツくて仏頂面で、何とも言えない不安と緊張感を覚えてる。
「何か話しかけられたら何でもいいから笑顔で“サイトシーン(観光)”か、“イエス”で切り抜けろ。」と(からかい気味に)先輩達に教えられたっけ(笑)。

「あそこでパスポート見せるんだよ。」
ママンも初めてで緊張してるかも・・・そう思い先に行かせた。すると・・
「イヤ~ン。オバサン年で恥ずかしいから、あんまり見ないで~~~。」
と、顔を確認しようとする審査官に、手で顔を覆いながら“チョット、チョット”の手振り付きで話しかけていた。もちろん全て日本語である。
言ってる事がわかったのか?審査官も失笑。
私の心配もよそにママンは元気良く通過して行った。
恐るべしっ、日本のおばちゃんパワー!!!
関連記事
スポンサーサイト

| 韓国旅行記 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hisanaka.blog46.fc2.com/tb.php/21-a3404019

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。