心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TOKIMEKI TOUR IN 福島⑧

【 福島遠征記~2日目編 】

◆チョンジンさんと一緒にスポーツをしよう!~part1
・4月20日(日) AM10:00

「何やるんだろうね~~~?」

ドキドキしながら会場(インドアテニスコート)へ向かった私達の目に飛び込んできたのもの、それは・・・1本の縄。
かつて・・・幼い頃に見覚えのある・・・太くて長~~~い縄。
これは・・・もしかして・・・

「・・・つ、綱引き!?」

そう、まさかのチーム対抗綱引き大会!
競技は1チーム20名(1班=10名なので2班合同)×10チームのトーナメント方式で行われる。
早速、競技の順番をチョンジンさんに決めて貰う事になっていたのですが・・・

「チョンジンさんは準備の為・・・」
「ええーーーっ!!」 (もはや全員揃ってのブーイングもお約束?)

サイン会に続いてまたもや遅刻のチョンジンssi。絵文字名を入力してください

「まだ寝てるんじゃないのぉ?」
「昨日、あの後飲みすぎて二日酔いか~?」

まさかペン達にそんな事を言われてるなんて思いもしないだろう。
それにしても・・・誰か優しい言葉をかけるヤツはいないのかっ!?
な~んて、皆の顔は笑ってるんだけどね。
仕方なくスタッフによって順番決めが行われる。

「また一番最初だったりして・・・ね?ププッ」 
誰だーーっ、そんな不吉な事言ったヤツーーーアップロードファイル
・・・本当に1回戦目だったじゃないかぁ。がっくり
前回あんな事言ったけど・・・これはスタッフによる抽選で・・・班長さんは全く関係なく・・・ミアネヨ~班長さん。(≧≦)

ジニが来るまでの間、各自準備体操をしたり、作戦会議を開いたり。
一緒のチームになった9班の方と挨拶を交わしつつ、作戦を練ろうと話しかけたときの事だった。
1人の(ハスキーボイスな)お姉さんが私を見て言った。

「あ!昨日めっちゃ踊ってたコやん、なぁ?」 
ひぇぇぇぇっ!絵文字名を入力してください ビ、ビックリした。

「え・・・なんの事・・・だか・・・さっぱり・・・」

私は俯きながら思いっきりばっくれた。が、しかし・・・

「なぁなぁ、このコ昨日めっちゃ踊ってたコやろ~?」

お姉さん、今度は隣にいた自分のチングに再確認。

「ひ・・・人違いですよ・・・やだな~はははは。汗5

笑って誤魔化してみせるものの、“あ、ホントだーーーー!”な~んてあっさり認められてしまった。

「やっぱりそうや~ん♪」

得意げな顔でそう言った彼女は、“ホラホラ、昨日の・・・”といった感じで隣の、そのまた隣のチングさんにまでそれを伝える・・・トホホ

「ジウジー有名人だね?」

それを聞いてたオンニが笑いながら言った。
あまり、嬉しくない・・・冷汗1
だけどコレでまたしても恥ずかしい事は無くなった。

さて、ここで我々の作戦会議の結果、ポイントをお教えしようjumee☆loud laugh1

一、リズムに乗ってテンポよく(引く)、掛け声は、「シン・ヘソン!」(←相手を笑わせる作戦&ジニのウケ狙いも)
一、腰は低く(引く)!
一、先頭は握力の強い人

という訳で・・・各自握力を自己申告。

「私、38!」 

何も考えず最初に元気良く答えたアホな私。
皆からの驚きの声で気がついた・・・自分がかつて和太鼓奏者だったという事を・・・汗4

「アナタ先頭ね・・・。」
ポンポン・・・と肩を叩かれる。

「先頭の最初の引きにかかってるからね?」
・・・し、しまった・・・責任重大だ!ガーン 
焦った私が次にとった行動。
後方にいたTちゃんの所へダッシュ!腕をガシッと掴み、

「そうそう!彼女・・・すごい腕力あるんですよ~?」
(昨晩の宴会時に酔った二人は何故だか、力自慢=筋肉の見せやっこを始めてた。パボだ・・・)

「・・・へ?」

突然の事でビックリしてるTちゃん。
フフフフ・・・彼女を道連れに・・・Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ
しかし、ヘタレなジウジーに比べ彼女は頼もしかった。
聞いてみれば昨晩も今日の為に張り切って腕立て伏せしてたって言うし・・・
先頭はTちゃんに決定~~~!クラッカー
ブンブンと腕を振り回すTちゃん・・・ス・テ・キハート

集合時間から45分が経過。ようやくチョンジンさん到着。
グレーのニット帽に大門(サングラス)、紺?のジャージ姿で私達の前に現れた。
・・・か、かっこいい・・・ハート
皆、拍手でジニを迎える。
時間がないといった感じですぐにジニは上着を脱ぎ脱ぎ・・・
「キャーーーーっふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」 この日一番の歓声だった。
Σ(ロ゚ ノ)ノビクッ! ただジャージを脱いだだけのジニはビックリ。スタッフ大笑い。
だって・・・青い半袖のフード付きTシャツから・・・たくましい二の腕が・・・゚
うう・・・たまらんっ鼻血

(ようやくジニが登場してきたというのに・・・今日はここまで。part2へ続く・・・)
関連記事
スポンサーサイト

| 遠征記(JUNJIN) | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hisanaka.blog46.fc2.com/tb.php/272-83583ef2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。