心のビタミン注入完了?

SMAPとSHINHWAが私のビタミン☆三十路女のイタイ日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お目当ては・・・?

昨晩チングと映画『スピード・レーサー』を観て来ました。
それってどんな映画?って方も、「マッハGoGoGo」と言えばおわかりでしょうか?
そうそう、原作は日本のアニメなんですよ。
ま、聞いた事くらいはあるんじゃないでしょーか?(実際私も見た事ない。)
さらっと紹介↓

【STORY】
カー・レーサーになるために生まれてきたスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)。
怖いもの知らずの彼にとって唯一のライバルは、レース中に命を落とした伝説のレーサー、崇拝してやまない兄のレックスである。兄の遺志を継ぐため、スピードはローヤルトン工業からの高額なオファーも断り、父(ジョン・グッドマン)が率いるレーシング・ビジネスを選んだ。だが、その結果スピードは、陰で不正を行うローヤルトンから脅される羽目に…。彼が愛する家族とカー・レーシングを救う手段はただ一つ、レースでローヤルトンを打ち負かすこと! 恋人・トリクシー(クリスティーナ・リッチ)の支えもあり、スピードは正体不明のレーサーX(マシュー・フォックス)と手を組み、兄の命を奪った難関のクロスカントリー・レース「クルーシブル」に挑む――。驚異的なスピードをもつ“マッハ5”に乗り、レース場の内外で栄光を夢見る若きカーレーサー、スピードの物語。『マトリックス』シリーズのウォシャウスキー兄弟が、その巧みな映像技術で吉田竜夫原作のアニメ「マッハ GoGoGo」を実写映画化。


これって7/5公開になったばかりなんですけど・・・18日で上映終了・・・ってなってた汗
他では知りませんよ?他では。ウチの地域だけかも絵文字名を入力してください
あの・・・2週間しか経ってませんけど?
・・・あまり・・・人気ない?がーん
行く前からテンション↓ですよー。
でも・・・ま・・・いっか。別に・・・映画(内容)を期待して行くんじゃないから・・・ね。

【CAST】
エミール・ハーシュ、スーザン・サランドン、ジョン・グッドマン、クリスティーナ・リッチ、マシュー・フォックス、ロジャー・アラム、真田広之、Rain(ピ)


・・・フフフフ。気付きました?
そうです・・・ただ単に・・・ジフニ(Rain)を観に行っただけです。
観客は全員男性・・・しかもハゲたおじさんとか・・・結構年配の方。その中に女性が4人・・・
それはそれは異様な光景だった事でしょう。汗4
間違いなく・・・目的が違うという事は明らかだった・・・はず・・・。

で、映画を観終えた私達の感想はというと・・・

「いや~相変わらずいい体だったね~。」
「うん、Rainの体の良さが際立って見えた映画だった。」
「主人公がさ~あまりにも小さく(見え)て・・・可哀相なくらい。」
「レーシングスーツって言うの?あれいいね?スタイルの良さがよくわかる!完璧な肉体だった。」

・・・体目当てかっ!? 

ちなみにコチラ↓
テジョ・トゴカーン
<シネマぴあ>が公開した“アジア限定”ポスターなんだとか。
役名=テジョ・トゴカーンの“TAEJO”の文字が入ってます。
だけど・・・これじゃあせっかくのジフニの肉体美がわからないじゃないのさっ!!アップロードファイル

公式サイトはコチラ→ 『スピード・レーサー』
関連記事
スポンサーサイト

| Rain(ピ) | 14:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hisanaka.blog46.fc2.com/tb.php/323-9b6011d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。